☆晴れ晴れママのブログ☆ 小学生・男の子との日々

2008年生まれ・小学5年生の男の子のママです。日々の生活のことを綴っていきたいと思います(*^-^*)

今日から学校

 

今日から学校が始まりました。

天気が悪い中、大荷物で出かけていきました。

「あーーー、明日から学校かー⤵」

となるかと思いきや、「みんなと話せるの楽しみー!!」ですって。

塾の勉強が過酷で、学校が息抜きになってるのか・・・・

ま、学校でのトラブルがなくて息抜きになるのは良きこと。

本命校の受験まで1年となり、母の焦りを子供なりに感じてるのか

今月の月イチテストに向けての勉強をコツコツ頑張っています。

 

突如、失速した国語については、

 

中学入試国語のつまずきを基礎からしっかり「文章読解」

中学入試国語のつまずきを基礎からしっかり「文章読解」

  • 作者: 
  • 出版社/メーカー: 学研プラス
  • 発売日: 2009/09/01
  • メディア: 単行本
 

 これを購入しました。

で、子どもに任せるのではなく、わたしも一緒に。

問題文を音読して、問題を解いて、答え合わせは私がします。

間違ったところは、あーだこーだ話し合いながらやっています。

 

そして、今年になって始めたことは音読。

音読が大切ということから、「天声人語」のようなコラムを毎朝音読し始めました。

購読しているのが地方紙なので天声人語ではないのですが(^^;

語彙を増やすのにとても役立つような気がします。

これを本当は5年生になった4月から始めたかったのですが、数日で頓挫。

でも私が、そのコラムを書き写すノートが売っていたので、4月からずーっと書き写しをしていて、これは受験に有効だ!と思い、国語の成績低下を受けて音読を再開しました。

即効性はないかもしれませんが、続けていきたいと思っています。

 

 

塾の方では2月から新年度。

まだ新年度の申込みをしていなくて・・・・・クラス落ちした先の担任の先生と面談して話を伺ってからで・・・ギリギリに提出しようかと思ってます。

そして、新年度から志望校別講座が増えることから、個別を一旦休止することにしました。

個別があるということで、なんていうか・・・・より「受け身」になってしまったようなところも見受けられるので、一旦辞めてリセットしてみようと思います。

6年生のゼミや志望校別が始まってみて、やはり個別が必要と思ったらまたお願いするつもりでいます。

そういう判断が正解かどうかわかりません・・・・

正解になるように頑張りたいと思います!!!

 

 

おしまい☆彡