☆晴れ晴れママのブログ☆ 小学生・男の子との日々

小学4年生の男の子のママです。日々の生活のことを綴っていきたいと思います(*^-^*)

つるかめ算

 

塾の算数で、とうとう出てきた「つるかめ算」。

面積図を書いて考える、ということですが

塾の授業では、あまり理解できずに帰ってきたようです。

そして、家で繰り返し勉強している中で

突然の「開眼」。

できるようになりました。

よかった・・・・ほっ。

 

実は、私自身が良く分かってなくて(笑)

ネットで解説をさがしていたところ・・・

つるかめ算が出来ずに中学受験するということは、雨具を持たずに登山に向かうのと同じ。」

という文言がっ!!

・・・・焦りました(笑)

なので、ママのつたない解説を聞きつつ、自分で理解できたことに

本当にほっとした次第です。

とりあえず雨具は持てた、と。(^^;

 

先日、月イチの大きなテストの結果が速報できました。

自己採点で特別に良い感じもしてなかったのですが、結構良かった模様。

難しかったのかな?

その好結果を受けて、子供も私も喜んでいたのですが

主人は子供のいないところで「これが目一杯だな」だってー。

ひどいですよねー。

 

私が学生だったころ、誰かがガリ勉強の子を「伸びきったゴム」って言っていたんですよね。

さほど勉強をしなくても出来る子の方が「ノビシロがある」って言っていて。

でも、結果・・・・・伸びきったゴムの子は、伸びきったままで名門国立大に合格し、ノビシロがある子は、ノビシロを埋めることなくMARCHに。

たぶん、ノビシロのある子は本気を出せば、伸びきったゴムの子と同じ大学に行けたと思うんです。

だから、努力って大切だなと思います。

勤勉っていうのかな・・・・ガリ勉だっていいじゃない!と思います。

それも才能のひとつ。

ウチの子は地頭がそれほどじゃないので、伸びきったゴムになるかもしれませんが

その伸びきったゴムがどこまで届くか!頑張ってほしいと思ってます。

 

ということで、今日も塾に行ってきます(*^^*)

 

 

おしまい☆彡