☆晴れ晴れママのブログ☆ 小学生・男の子との日々

小学3年生の男の子のママです。日々の生活のことを綴っていきたいと思います(*^-^*)

週末はテスト

 

我が子の通っている塾では、毎月テストがあります。

今度の週末のテストは範囲が予め公表されていていて

我が子はコツコツタイプなのでそちらの方が若干成績が良いです。

もう一つのテストの方は、今まで習ったことというようなザックリの範囲なので

地頭の良い子のほうが有利です。

って、どっちも上位の子もいますが(;^_^A

まだ3年生なので、テストの結果はクラス分けに直結してませんが

来年あたりからはクラス分けに直結するらしいです。

3年生でも夏期講習はクラス分けがありました。

我が子は上のクラスだったんですが・・・・ホント、大変で(;''∀'')

冬期講習も上のクラスだったら大変だなーと。

上のクラスで嬉しいことは嬉しいんですけど

ウチの子、いっぱいいっぱいでこの成績なので・・・・(笑)

でも、このクラス分けで「悔しい!!」って口に出していっていた子が

その後、グーンと成績が良くなったのを知ると

やはりこういう競争は必要なんだな、って思います。

学校では平等が基本で、

3年生になったら100点は何人で誰々、ということを言わなくなったのです。

こういうの、言った方がやる気が出るんじゃないかな、と思うのですが

どうなのでしょうか・・・・・。

取りあえず、今週末のテスト!!

復習を頑張りたいと思います(^^♪

 

 

おしまい☆彡

 

 

 

広告を非表示にする

ジャージ通学

 

寒くなって洗濯物が乾きにくくなってきました・・・・・

我が子は週2日スイミングに通っていまして

一度家に帰ってくるので、そこでジャージに着替えて出かけます。

選手コースになる前は、更衣室で水着に着替えて体操という流れだったのですが

選手コースに入ってからは、ジャージで体操してから・・・という流れになったので

どうしてもジャージで行かなくてはなりません。

というわけで、洗濯物が増えるわけです。

それを見越してジャージで登校する子もいます。

放課後に部活動をしている子は、圧倒的に常にジャージ登校です。

まぁ、ジャージもラクで良いのですが

私がかつて中学生だった頃・・・・制服と学校の体育着でほぼ過ごし

オシャレ感覚が育たなかった・・・・と思うんです(笑)

その後、オシャレ大好きだったのでなんとか人並みに戻しましたが

我が子も男の子ではありますが、ちょっぴりオシャレであってほしいんです(;´∀`)

オシャレに命を掛けているような男子では困りますが

清潔で、チグハグ感のない、そんなほどほどオシャレ男子になってほしい!

という願いから、ジャージ通学には抵抗があるのです。

でも、やっぱり、、、、ジャージってラクなんですよね(;^_^A

私に用事があって、たまーに学校から直接スイミングに向かうことがあり

そのときはジャージ通学になります。

そうすると、動きやすいのでとっても快適らしく

ジャージがいい!!と言われます。

その度、中学生になったら嫌というほど着なきゃいけないから!!

と言ってます(笑)

ま、私がコーディネートをするのが好きなんですけどね♡

 

 

 

おしまい☆彡

 

広告を非表示にする

幼児教育無償化で独り言。

 

もう幼児ではないので

今さら無償化されてもねぇ・・・・と思うのですが

そちらを無償化するよりも

非正規雇用をどうにかするとか・・・

親の収入が安定していないとか、低賃金だとか、そういう方が問題じゃないかなー

と思うんですけど、どうなんでしょうか。

 

ずーっと以前、子育て商品券??でしたか。

その頃、私は独身でまったく関係なかったので記憶が正確ではないのですが

たしか子供のいる世帯に商品券が一律に配られたことがあったと思います。

ただ、その商品券をもらうには区役所とか市役所に行く必要あり。

みんな喜んでいくものかと思ったのですが

私の友人は、かなり裕福な暮らしをしていまして

「えー、役所に行ってまでもらわなくていい。」

と言っていたことがありました。

そんな感じで、人によっては必要ないという人もいるわけで

そういう人まで一律無償化、っていうのはどうなのかなーと思ってしまいます。

 

いろいろなケースがあって難しいのだと思うのですが

なんとなく思うのは、何不自由なく育った首相(夫人も含む)に

庶民の暮らしの苦労なんてわからないだろうなーってこと。

問題になった加計学園の件で、

その理事長とワイングラスをもって乾杯してる写真がよくTVに出ましたが

あの写真なんて、最たるものだなーと。

 

かつて私の働いていた職場に

長きに渡って首長を務めている父を持つ娘がいました。

ホント・・・・・バカ娘でしたよ(;´Д`)

いろんなこと、首長の娘だから・・・と許されてきたんだろうな、って感じ。

これが男だったら世襲させたんだろうな、と思うとゾッとします(笑)

 

TVで安倍首相を見るたび暗澹たる気持ちになりますね・・・・

 

ひとりごとでした(;^_^A

 

 

おしまい☆彡

塾の勉強は難しい

 

塾の勉強、なんとか頑張っていると思っていますが

先日、「頭の中が勉強のことがグルグル回ってる」と言いました。

聞いてみるとやはり、塾の勉強・・・算数が大変らしいのです。

塾の定例テストでも、全統小でも、平均は上回るけど

どうみても足を引っ張っているのは明らか。

もう10点でいいから上積みできれば・・・と思うのですが。

計算ミスもかなりあるので、そのあたりを改善できれば

10点上積みはできるものの、うーん・・・・算数脳ではないよね、おそらく。

そのあたり、塾の個人面談で言われそうな予感。(;''∀'')

4年生からは通常ゼミに加えて、別料金で算数のゼミもあります。

・・・・勧められそう、確実に。(;´∀`)

それを取ると朝から夕方まで塾にいるようになりそうなので

できたら避けたいのですが、どうなのかな。。。。

とりあえず、今月末の全体の説明会とその後の個人面談。

それでよく判断していきたいと思います。

 

 

おしまい☆彡

 

 

広告を非表示にする

危険運転に遭遇

昨日、子どもを塾に送っていった帰り

危険運転に遭遇しました・・・・・

詳細は書きませんが、すごいスピードで追い越して

私の前に入ってきたと思ったら、スピードを落とし

そして急停止。

通り沿いにある駐車場に入っていきました。

何が気に入らなかったのか知りませんが

ああ、これが・・・・・

と思って、憤ると同時に怖くなりました。

どんな人か、と思って見たところ(ホントは見ない方が良いらしいですが)

60代くらいの若作りの男性。

恐ろしい顔をしてこちらを見てました。

・・・・・悲しいですね。

クルマも、装いも、たぶんお金には困っていないような感じなのに

心が貧しい。

嫌な気持ちになりましたが、人の振り見て我が振り直せ・・・です。

 

それにしても。。。。ドライブレコーダー

やっぱり早急に購入しようと思いました。

子どもを乗せて運転することも多いので、必要だと思いました。

 

あぁ・・・・ホント、思い出すと嫌な気持ちになる(´;ω;`)ウッ…

でもこうして書くことによって、心の整理ができるので

ほんとにブログって有難いです。

 

 

おしまい☆彡

広告を非表示にする

4年生になる実感

もうすぐ塾の保護者会と個人懇談があるのですが

その前に、来年のカリキュラム等の書類が届きました。

受講する教科も増えますし、授業時間も伸びます。

そして、受講料も~!!(;''∀'')

5年生、6年生のも併せて載っているので見てみると

当然の如く、さらに高い。

でも、何物にも代えがたいモノが得られるよね、と

節約を心掛けようと思った次第です。

 

小学生生活も半分を過ぎ、、、、

ほんと、ママ!ママ!!って寄ってきてくれる子供との一日一日を

大切に過ごしていきたいです。

 

 

おしまい☆彡

 

広告を非表示にする

泣いた理由

 

ここ1か月で2回、帰ってきて玄関を入るなり泣き出しました。

親としては、下校の時に誰かにいじめられた!?

と、すぐさま思って「大丈夫だよ」って言って抱きしめるわけですが

泣いた理由を聞くと・・・・

1回目は、迎えだと思って学校で待っていたらママが来なかった。

(今日は下校班で帰ってくるんだよ、って言ったよね(;^_^A)

2回目は、昼休みに遊んでいるとき上着を鉄棒にかけていたら無くなっていた。

(半袖で帰ってきた・・・(;^_^A)

というわけで、イジメとかではなくて良かった・・・となるのですが

そんなに泣かなくてもねぇ・・・・と思うのですが

玄関のドアを開けるまでは泣かずに頑張っているそうです。

大人にとっては、え・・・そんなことで、と思ってしまいますが

自分も子供のころは、今となっては「そんなことで?」ということで悩んでいたりしたこともありました。

なので、「そんなこと」で・・・・ということで軽くあしらわないようにしなくては!

で、昼休みなくなった上着なのですが・・・

担任の先生に言ったものの、そのままになり半袖で下校。

学校に電話したところ「ありました!」ということで、二人で取りに行ってきました。

上級生になったら、下校する前にもう一度職員室に行って「届いてませんか?」と聞いてみようね、と話をしました。

でも、昼休み中になくなるって・・・・

お節介な子が「忘れ物だ!!」って届けたんだろうな・・・・って思ったり。

いた、いた!そういう子。面倒くさい子。

自分の子供時代のことは忘れがちですが、なかなか大変な世界を今、我が子は生きているんだな~と思い、改めて「そんなこと」と思わずに、温かい気持ちで我が子を見守っていこう!と思ったのでした(*^-^*)

 

 

おしまい☆彡

 

広告を非表示にする