☆晴れ晴れママのブログ☆ 小学生・男の子との日々

2008年生まれ・小学5年生の男の子のママです。日々の生活のことを綴っていきたいと思います(*^-^*)

どうなる?台風

 

今度の土曜日は、塾に行く前に学校見学をする予定でいましたが

さきほどその学校のホームページを見たら、、、中止になってました(-_-;)

塾の方は・・・というと、休校の連絡は今のところありません。

台風の中を行く勇気はないので、天気予報通りだとしたら、塾がやっていたとしても休むつもりでいます。

気持ちは何としても行きたいのですが・・・やっぱり安全第一。

休んだ分はWEBで見られるそうです。(まだ一度も休んだことがないので詳しくはわかりません(;^_^A)

なので、暴風雨の中を行くのはやめるつもりでいます。

そんな話をしていたら、我が子の顔がパーッと明るくなってた(;'∀')

「塾行かないけど、その分みっちり勉強するからねっ!」って釘を刺しておきました。

 

2学期制の小学校のため、明日は通信簿を持ち帰ってきます。

どうなることやら~(;'∀')

 

 

 

おしまい☆彡

 

 

月イチテスト

 

今朝、月イチテストの過去問をやってみました。(算数)

そうしたら・・・・150点満点で65点。(-_-;)

これは・・・・クラス落ち確実。(-_-;)

 

採点は子供が登校してからしたので、本人は結果をまだ知りませんが

帰ってきてからこの点数を見たら、泣くかも。

半分取れないってマズすぎる事態です。

 

内容を見てみると、最初の計算問題5問中2問を間違えるという・・・・

計算用紙を確認して見ると、まさに計算ミス!!

これだけで10点損してる。

こんなことしてるくらいですから、難しい問題なんて出来るはずもない・・・

 

月イチテストまで2週間を切ってます。

どこまで出来るようになるか・・・・

 

それにしても私自身の落胆ぶり。

我が子以上にガックリするの、やめたいです(´;ω;`)ウッ…

 

 

おしまい☆彡

 

神戸の先生による先生イジメ

 

いやぁ・・・・ビックリしました。

話だけでもビックリしましたが、画像も動画も撮ってるって・・・・

イジメ現場を撮っているバカな子供と一緒ですよね。

ホントに呆れました。

もちろんこんな先生ばかりではないとはわかっていますが

なんかなぁ・・・・

ウチの子の学校、大丈夫?と思ってしまいますね(;´Д`)

 

 

話題変わりまして・・・・先日、私立中学の学校説明会に行ってきました。

子供は塾があったので私だけ行ってきましたが、説明会のあとは校舎見学や部活動見学もあって子供も連れてきたかったなーと思いました。

この先、公開授業の日があるので子供と行ってきたいと思っています。

説明会では在校生もいましたが、どの子も礼儀正しく好感を持ちました。

そして先生たちもとっても感じが良かったです。

ただ、思ったよりも人数が多く、きめ細かな指導はどうかな?と思いました。

来週は少人数制が魅力の私立中学に行ってきます。

 

昨年は国立大学附属と県立中学の見学に行きました。

私立中学に見学に行くのは初めてでしたが、実際に訪れることはすごく大切だと思いました。

首都圏に比べると訪れる機会が格段に少ないですが、これからも機会を見つけて足を運んでみようと思います。

 

 

おしまい☆彡

 

 

 

少し浮上

 

先週は撃沈した算数の確認テスト。

今週は、いつもよりマシという程度・・・・。

頑張ったのに全然できなかった先週を反省し、確実に大丈夫!というところまで勉強していったのですが、結果的にはいつもよりマシという程度。

でも、確実に点数を上げていったのですから、褒めてやらねば!!

褒めて伸ばす、実践!!

 

改めて月イチテストの成績表を眺めてみました。

基礎は大方できています。

ただ、応用発展がまったく出来ていない。

・・・・基礎は出来てるんだね!!って褒めよう。

 

そういえば・・・塾の先生から、この子は大人しい子だからお母さん、子供を追い込んで潰さないようにしてください。。。って言われたんです。(-_-;)

ホント、潰しかねない・・・・

 

怒ることもあるかもしれないけど、褒めて励ますことを忘れずに!!

 

 

おしまい☆彡

 

疲れた…

クラス落ちの危機もあるというのに

本人からガムシャラさは感じられず……

勉強しているとき、同じ部屋にいるようにしているのですが、何かと話しかけてきて後でもよいような話をします。

集中してません。

一時期、私がいるとそうなるので部屋にいないようにしたことがありましたが、それはそれで適当に勉強してまして(-_-;)、やはり同じ部屋にいるようにしました。

 

で、同じ部屋にいるとあまりの集中力の無さに私が腹を立て怒り出すとヤバイとなり勉強しだします。

その「怒る」のにほんとに疲れた……

 

いつ気づくのですかね……

 

 

 

おしまい⭐️

冬期講習の話

 

個別の先生と今週の学習内容について電話した際に

集団の冬期講習をやめて、その分を個別でやりたいと思ってる・・・という話をしました。

そうしたら、集団を受けた上で個別の冬期講習も・・・と。

あの・・・・ウチ、そのようなお金持ちではありませぬ。

やっぱり、系列なので集団受けないで個別っていうのは集団塾に対してマズイとか、そういうのあるんですか?と聞いてみました。

そうしたら、そんなことはありません!集団を受けて競いあうのは大切なので・・・とかなんとか言っていたような・・・・

まぁ、どちらにしても集団も個別も冬期講習を受けるなんてことは金銭的にも絶対ムリなので、どちらかにしますが・・・・。

でも、個別の先生がなんといおうとも、集団は今の気持ちとしてはナシかなぁと。

だって、いつ苦手単元の克服できるの?

って感じがしてしまいます。

佐藤ママの本にも、よく塾では同じ単元をスパイラルでやるから大丈夫って言いますが、そのスパイラルは次は大きくなりますからね、と書いてありました。

そうなんです、、、、単元としては同じでも、難度は確実に上がってる。

当然ながら同じ内容を繰り返すわけではないんです。

でも、個別ならもう一度、理解できるようにやってくれる。(と思います)

しかし・・・・個別の先生が消極的なのはビックリした・・・・

やっぱり集団塾に遠慮してる部分はあるのかなー

 

今、自分の子供に必要なのは

5年ゼミになってから理解度が深まっていない算数をキチンと理解すること、だと思っています。

それには個別が最適だと思うので、、、、やっぱり集団の冬期講習はやめて、個別にしようという気持ちに変わりなし!!です。

 

 

 

おしまい☆彡

朝から不快

 

スミマセン。

受験とは関係ない話です・・・・。

 

ウチの子の学校は集団登校です。

私は子供と一緒に集合場所に行きます。

ウチは集合時間どおりに行きますが、たいてい早く来てる子たちがいます。

そこに「おはようございます」と大きな声で挨拶しますが

 

 

シーーーーーーーーーン。

 

 

私を見もしません。

ちなみに緘黙の子がいるのでその子は仕方ないと思いますが

親がPTA役員の兄弟・・・・ホント、憎たらしいったらありゃしない。

その一家は地元では有名なおかしな一家。

嫁に来たはずのその子たちのお母さんも、もとからその一家かと思うほど同じように変わった人・・・・。

 

直接言ってやろうかと思ったりしますが、面倒なのでやめよう・・・・

学校に言おうかと思いますが、私と特定されるのも嫌なのでやめよう・・・・

 

 

と、ここまで毒吐いてきたらちょっと落ち着いてきました(^-^;

ありがとうございます。

 

 

 

子供の勉強の方は・・・というと、、、、

前回ゼミの単元(算数)、今回は調子いいかと思いきや、塾のテキストではなく一般の問題集(基礎)をやらせてみたところ、、、、、できない(;´Д`)

参りました。。。。

わからなくなると、頭を掻きむしったり頭を叩いてみたり・・・・・

こういう状態になったら冷静に問題に取り組めないと思います。

すごくそういうところが気になります・・・・

 

 

最近の算数の出来なさ加減に、受験すら無理なんじゃないとかと思うくらいです。

親がこんなんじゃダメですね(-_-;)

なんとか出来るように頑張っていきたいと思います!!

 

 

 

おしまい☆彡