☆晴れ晴れママのブログ☆ 小学生・男の子との日々

小学4年生の男の子のママです。日々の生活のことを綴っていきたいと思います(*^-^*)

近況

 

何かとバタバタしていてブログ更新が滞っていました。

明日は運動会です。

昨年は悪天候の中の運動会(今でもなんで実施したのか納得していない(-_-;))

今年は天気が良さそうで良かったです。

リレーの選手にもなり、徒競走も今年はメンバー的に恵まれていて

大活躍を期待。(←大袈裟(^^;)

準備万端です!!

 

塾の方は、じわじわと算数が難しくなってきています。

翌週の確認テストで100点がなかなか取れません。

もう下のクラスでやった方がいいのかも・・・なんてことも思ったり。

夏期講習から、クラスが3段階に分かれるそうです。

算数の成績が基準。

トップクラスにギリギリいけそうな気もしますが

実力的にはその下の方が良さそうです。

でも、本人としては上のクラスでやりたいという気持ちが強いです。

 

今月行われたテストは、範囲が示されるテスト。

このテストに向けて、コツコツ復習していたりするので

いつも成績が良いです。

今回も、私も本人も驚くほど成績が良く・・・・・

こういう「努力の人」(笑)・・・どこまでいけるんでしょうか(;'∀')

地頭が良い子が本気を出したらウチの子なんて太刀打ちできません。

いつ、一気に抜かれるのかなぁ・・・・・

なんて、ぼんやり考えています。

本人には言いませんけど(^^;)

 

というわけで、今回の大きなテストは良い成績でしたが

今まで以上にキッチリ勉強していかなければならない・・・と自覚が強くなったようで、我が子ながら頼もしい限りです。

私も一生懸命サポートしていきたいと思います。

 

 

おしまい☆彡

広告を非表示にする

新潟の事件

 

解決して良かったです。

でも失われた命は戻らないことを考えると

本当に心が痛みます。

 

23歳で、会社にもお勤めしていても

うーーーーん。

こういうことになってしまうのか、と。

 

これまでの大きな事件の犯人は

子供時代、良い子育てをしてもらわなかったから、ということが多いですが

今回もそうなのでしょうか。

 

今、自分は「子供のため」と良かれと思うことをいろいろやってますが

果たしてそれは正解なのか・・・・

本当にわからないですよね。

 

加害者にも被害者にもならないように。

 

最近、薬丸岳さんの「Aではない君と」という本を読みだしました。

なにかヒントになることがあればいいなと思います。

 

 

 

おしまい☆彡

広告を非表示にする

運動会の練習始まる

連休明けから運動会の練習が始まりました。

さっそく、リレーの選手と徒競走の組み合わせの発表がありました。

無事にリレーの選手に今年もなりました(^o^)/

私の小学生時代に比べると子供が少ないので、選ばれるハードル的には低いのですが・・・選ばれて何よりです。

徒競走は、4年生になると走力順になった年もあったので

最終組のイチバン速いグループに入れる!と楽しみにしていたのですが

今年も背の順でした・・・・・ガッカリ。

でも、クラス替えはしてないので去年と同じメンバーか?と思いきや

微妙に変わっているようです。

昨年惜敗した学年一の子とは別のグループになったのでヨカッタ・・・。

ということで、今年はちょっと期待大♡

昨年は、え?順延でしょ?みたいな雨の中で強行された運動会。

今年は良い天気の中で、楽しみたいものです。

 

 

おしまい☆彡

 

広告を非表示にする

寒い・・・

 

5月にこんなに寒いのは10年ぶりだとか・・・・

10年ぶりということは、ウチの子が生まれた年。

そんな日もあったのかな・・・と、すっかり忘れてしまいました。

でも、そんなふうに思えるのも、今日まで大きな事件や事故がなかったから、かも。

 

新潟で哀しい事件が起こりました。

下校時に一人になった瞬間。

本当に他人事ではありません。

ウチは男の子ですが、やはりまだ心配です。

変な趣味の人もいますから・・・・。

我が子の通う学校では、不審者が立て続けに出てから

学年ごとの下校ではなく、下校時刻が一緒であれば学年を超えて一緒に帰ってくるようにしました。

でも、どこかで誰かは、最後は、ひとりになってしまう瞬間があるわけで・・・・。

下級生のときほど神経質にならなくなりましたが

やはり自分の子を守るのは親がイチバンなわけなので

下校時刻になったら家の前にちょっと出ているとか、

そういうふうにしようと思いました。

子供にも朝食のときに、ひとりになったらボーっとして歩かないで急いで帰ってきて!と言っておきました。

 

本当にご両親、お兄さんの心境を考えると胸が痛みます。

一日も早く犯人が捕まりますように。

 

 

おしまい☆彡

広告を非表示にする

GWが終わって

 

GWが終わり、今日から学校が始まりました。

今月は運動会があるので、この連休明けから運動会の練習が始まります。

 

新学年になって落ち着いてきたかな、と思うとG.W.で。

終わったかと思うと、運動会の練習で授業が潰れる。

勉強モードになるのは、もう少し先ですね(;'∀')

 

塾があるので、常に家庭では勉強モードになってますが

なかったら、なかなか難しそうですよね。

 

塾も連休中はお休みで、また今週末から始まります。

理科を追加したのでお弁当持参になりました。

公立の中高一貫校が志望校なので、4年生のうちは算国だけの受講に、、、と思っていましたが、勉強しておいて損はない!!と思いましたし

上位クラスで理科を受講していないのは、ウチの子ともう一人くらいらしく(;'∀')

さすがに焦ってしまい、受講することにしました。

理科は好きみたいなので負担にならないといいな、と思うのと

暗記する習慣がつくといいな、と思います。

 

さっ! 私もモードを切り替えて頑張りたいと思います。

 

 

おしまい☆彡

 

 

 

 

広告を非表示にする

塾を辞めたい

今朝、塾の宿題をしていて

なかなか正解に辿り着かなくイライラしていて怒られて・・・・

 

「ママに話がある。塾、辞めたい。スイミング週3回にする。」

 

当然、雷が落ちました。

 

辞めてもいいけど、スイミング週3回じゃなくて

あなたは選手コースにいて、本来なら毎日練習に行って朝練にも行かなきゃならないんだから、それ出来るの?

 

と言ったママの剣幕に慄いて「やっぱり辞めない」

となりましたが・・・・。

 

とうとう「辞めたい」と来たかーーーーー。

 

たぶん、イチバンやってはいけない対応をしたような気がするんですけど(笑)

でも、こういうとき・・・・どう言ったらいいんでしょうね(;'∀')

今、4年生で、これから先もっともっと内容もレベルアップするし、量だって増えていくのに・・・。

辛くても、この学校に行くんだ!!っていう頑張り抜ける気持ちに本人がならないと・・・・大変だなぁ。

 

中学受験して合格したら、こんなに良いんだ!!って思わせる何か。

親としてもそれを本人に体感させる機会を見つけなくては!と思いました。

 

 

 

おしまい☆彡

 

広告を非表示にする

家庭訪問

 

例年、G.W.のあたりになると家庭訪問が行われます。

我が家には先週、家庭訪問がありました。

担任の先生と直接お話をするのは初めて。(電話で1度あり)

お会いしてみて、想像通りのベテラン先生!!でした。

いろいろと・・・”ほめ殺しか?(笑)”って思うほど褒めて頂きました。

で、既に家庭訪問を終えていた知り合いのところに電話したところ

そのお宅のお子さんも褒めちぎられたそうで・・・・

なんだ、ウチだけじゃないんだ(笑)

ということで、世代の違う若い先生だと考えていることがよくわからないんじゃないか?という心配をしてしまうのですが、そういうことは全くなく、ヨカッタな~と思いました。

中学受験に関係ある調査書は、5年生からですが

担任の先生が変わっても、申し送りはあると思うので

4年生も全力で頑張りたい!!

そう思った次第です。

 

 

おしまい☆彡

広告を非表示にする