晴れ晴れママのブログー小学生・男の子との日々ー

小学3年生の男の子のママです。日々の生活のことを綴っていきたいと思います(*^-^*)

夏期講習終了

 たった4日間でしたが

怒涛の夏期講習が終了しました・・・・(-_-;)

初めてのクラス分けがありまして

めでたく上のクラスになったのですが

やっぱりウチの子ども・・・地頭が良くないなー

完全な努力型です、はい。

 

というのも、通常のゼミであれば週に1日なので

その間、じっくり復習に取り組むことができます。

しかーしっ!!!!

夏期講習は翌日には確認テスト。

・・・・・理解が深まるに至らず、70点台連発。

 

時間がないっていうの、、、、わからないんですわね、ウチの子。

しかも、ママ任せ。

自分で考えず、ママ教えてー

みたいな。

 

はぁぁ・・・・・・

 

わたくし、完全に活火山状態に陥り

最大級の怒り爆発の4日間・・・・

 

疲れました。

 

少しは自覚してくれてるといいんですけどね、ウチの子。

 

 

ま、とりあえず終わった・・・。

通常のゼミに戻るのでほっと一安心。

 

心落ち着かせたいと思います、はい。

 

 

おしまい☆彡

 

雨ばかり

 

ニュースでもさかんに報道されていますが

ホント、雨の日が多いですよねー

夏と言うと、あっという間に洗濯物が乾いて気持ちいいモノですが

全然、気持ち良く乾かない(-_-;)

子どものスニーカーも超晴天の日に洗おう、洗おうって思っていたのに

全然そんな日が来なくて・・・・

もう新学期が始まってしまう💦

新学期と言えば、夏休みの宿題ですがーーーー

もう、ホント・・・・親がやっていいんですか?(笑)

みんなどうしてるんだろうなー

ネットとかで見ると、否定派が多いですけど

本当に子どものことを考えて親が手を出さないのか?

そこも疑問なんですよねー

面倒だとか、親も出来ない、とか、、、、

子どものことを考えて、という理由だけではないと思うんですけど

ホントのところはどうなんでしょう・・・・

感想文に頭を悩ませていて、

あ、そうだ!!まさか・・・・???と思って覗いてみた

メルカリ。

ありましたよー、感想文の販売(笑)

ホント、今はなんでもありですよね。

そうやって買う人もいるくらいですから

親が手伝うなんて、美談にさえ思えてくる(笑)

というわけで、夏休みも後半。

なんとか出来る限り、手伝いを頑張りたいと思います。(結局(;^_^A)

 

 

おしまい☆彡

 

夏休みも半分が過ぎ・・・・

 

梅雨みたいな天気がずーっと続いていて

夏っぽくないなーと思っているうちに、夏休みも半分経過。

最低限の宿題は、あと感想文だけ。

去年までは張り切って全部やっていったんですけど

今年はどうやったって無理。

学校の勉強に熱心じゃない、って先生に思われそうだけど

塾の復習やったり、学校の復習やったりで忙しいのです、はい。

来年は夏休みの前から準備しておかなければ・・・・。

感想文なんて書いておいてOKだよね

交通安全のポスターとかも(;''∀'')

というわけで、今年は最低限の宿題だけで終わらしたいと思います。

そのかわり、勉強(復習)をしっかりやろう!!

そう思ったらちょっと肩の荷が下りた~。

 

 

おしまい☆彡

斉藤由貴

 

久しぶりの更新の話題が斉藤由貴なんですけど(;''∀'')

どうなんですか?

なんか好意的な見方も少なくないようなんですけど・・・・

私は、不快度100%ですっ!!

 

ほんと・・・・子どもいない人ならねぇ、って思うんですけど

子ども3人、しかも思春期真っ只中ですよねー

お母さん失格ですよ

色ボケしてるお母さんなんて信頼されないと思いますよ、ほんと。

しかも不倫、バレれるだけで3度目って。

 

でも、TV見てると

全面的に非難されてるわけでもなくてモヤモヤします。

西川史子さんくらいですよ

全面否定していたのは。

 

私は、やっぱり子どもの信頼100%のママでいたいです。

 

 

 

おしまい☆彡

我が子以外を見ることって大事

 

夏休みに入ってから、工場見学や学校のプール当番があったりで

同じ学校の子を間近で見る機会がありました。

そうすると、、、、、

こんなことを言っては笑われますが、、、、、

ウチの子っていい子

と思ってしまいます(;^_^A

主人に言わせれば、子どもらしくない!らしいですけど

でも、暴れたり騒いだりするのが子供らしくてOKなのか?って

私は思うんですけどねー。

なので

ホント、いつもガミガミ怒っている私は

他の子と比べたら・・・・

と思って、口うるさくしていることを反省してしまうのです。

 

それにしても・・・・

プールでは、ウチの子を執拗に追いかける一つ上の男の子。

あれはなんなんだろう・・・・・

私の方を我が子が見たとき、思わず手招きして読んで

ママがいることを、その男の子に知らしめたりしたんですが

その後も相変わらず・・・・・

まぁ、ウチの子もうまく逃げてましたけど

ホント、年下の子を追いかけまわすなんて

おかしな子もいるもんだと思いました。

 

ということで、どうしても自分の子どもだけにしか目に入らない

ってことが多いですね、一人っ子だと。

いろいろな意味で、我が子以外を見ることって大事だなーって思いました。

 

 

 

おしまい☆彡

 

東京オリンピックまで3年

 

昨日はそういう日だったらしいです。

3年後・・・・

 

6年生ですよーーーー!!!

 

今、3年生の中学受験を考える保護者の皆さんの中には

このことを知り、苦々しく思ったかたも多いのでは?

 

受験を控えた6年生の夏休み。

世の中は東京オリンピックで沸き返ってる・・・・

 

落ち着いて勉強なんて出来るのかなぁ

 

つい、心配になってしまいました。

 

 

 

3年後も心配ではあるのですが

今年の夏休み、読書感想文の本も決まってない(´;ω;`)ウッ…

いろいろやること、というか、やろう!と思うことが多すぎて

計画もきっちり立てないままに夏休み突入してしまいました(´;ω;`)ウッ…

 

いろいろやっていかなくても

最低限のものでもいいかな

なんて思い始めて・・・(;''∀'')

 

ま、ちゃんと今からでも計画立てて頑張ろうっと!!

 

 

 

おしまい☆彡

 

 

夏休み開始!!

 

夏休み、始まりましたね~。

7月中に学校から配られたドリルを終わらせて・・・・

感想文、絵、自由研究・・・・私の考える提出物はそれなんですが

子どもは「工作、何作ろう♪」なんて、のんきなモノで(笑)

工作なんて作らなくっていいよ!!と、つい言いたくなります。

なんのコンクールもないし(笑)

 

感想文はこれを書こう!と思っていた本が

何年か前の課題図書だったようで・・・・

やっぱり違うのがいいかな・・・・と

今になって本探し(;''∀'')

こんなことをやっているうちに、7月が終わりそうでコワイです。

 

 

あ、そういえば所沢の先生の問題ですが

署名活動が始まったそうで・・・・・

真実は知る由もありませんが、公平なジャッジをしてほしいですよね。

 

それよりも、どうかなーと思ったのは

春休み春山登山講習会で高校生と引率の先生が亡くなった事故がありましたが

もうその登山部は活動開始??のような話が流れ

そっちの方がわたし的にはモヤモヤする・・・・

自分が亡くなった子の親だったら

せめて1年くらいは活動自粛してほしい、って思うと思う。

 

今、毎日のように子供を怒っているこんな私でも

我が子が突然この世からいなくなったら・・・・と

それはそれは想像を絶する苦しさだと思います。

そういう人の気持ちに寄り添う、、、寄り添ってほしいと思います。

 

夏休み

我が子と過ごせる喜びを感じよう。

 

 

 

おしまい☆彡