☆晴れ晴れママのブログ☆ 小学生・男の子との日々

小学3年生の男の子のママです。日々の生活のことを綴っていきたいと思います(*^-^*)

福井・教師によるイジメ事件

 

昨日あたりからこのニュースが流れていますが

本当に涙が出そうです。

 

中学生の男の子が泣くなんて

本当に本当に辛いことだと思うんです。

自分の子供が、先生に度を超す叱責を受けたりしたら

わたし、怒鳴り込みます。

 

しかし・・・・先生が、っていうのが信じられないですよね。

人権無視じゃないですか。

 

担任も副担任も変らず教師を続けているそうですが

違反をしたら運転免許の停止とかあるわけで

この先生方の教員免許停止、してほしいですよ・・・・。

 

ほんと、担任の当たりはずれってあるといいますが

ここまでの・・・命を奪うほどのハズレはひどすぎます。

どんな気持ちでそんな指導していたか、説明してほしいです。

それくらい「教師」に対する信頼を失墜させた事件だと思います。

 

 

おしまい☆彡

 

 

 

 

4年生になったら

 

ついに昨日、暖房を入れてしまいました。

今朝も寒くて、あんなに半ズボンがいい!と言っていた我が子は

そんなこと言っていたのを忘れたように

「手袋ある?」と言ってきました・・・・(;''∀'')

こうも寒暖差が激しいと風邪ひきそう・・・・。

 

先週末の塾で、個人面談のお知らせを貰ってきました。

来年のクラスの説明などもしてくれるようで・・・。

4年生になると(3年の終わりからですが)

午前中に算数と国語。そして午後に理科が入ってきます。

理科は選択制なのですが、やっぱり取っておいた方がいいかなーと思ってます。

我が子は今、中学受験はすると言っていますが

どこの中学に行きたいとか、どういう中学があるかというのはわかってません。

首都圏と違って、選択肢が非常に少なく

国立大学附属中学と、県立中高一貫校、そして、私立中学数校です。

国立大附属と私立中の一部では「理科」という受験科目がありますが

県立中高一貫校は「適性検査」です。

でもその中にはもちろん理科的要素もあるので、理科を取っておいて悪いこ

とはないと思います。

そうなると、土曜日はほぼ塾・・・ということになります。

ギリギリ、テニスに間に合いそうですので、テニスも続けたい!と言いそう。

なかなか忙しくなりそうですが、今月から書道と通信教育を辞めたので

平日は少しだけ時間と心に余裕ができたので

引き続き、4年で理科が増えても頑張っていきたいなーと思ってます。

本当はスイミングも選手コースの上のクラスになったので

もっともっと毎日でも通って欲しい、と思われているようですが

なんとか週2回で頑張っていければ。

 

他の方のブログを読んで、サピックスオープンのことがたくさん書かれていて

我が家の住んでいるところにはサピックスはなくて(;''∀'')

でも、そんなに高いレベルなら一度、玉砕覚悟で挑戦しに行きたいなーと思いました。

玉砕覚悟というか、確実?ですが(笑)

その前に、全国統一小学生テスト。

今度はどうかな~(;''∀'')

 

 

おしまい☆彡

 

 

 

広告を非表示にする

気が早いと言われても

 

通っているスイミングの月間予定表を見ていたら

5年生の10月になったら、練習時間が15分伸びて

6年生の10月からは、中学生以上の子と一緒に19時半からの練習になると書いてありました(;´Д`)

これは・・・・・小6の10月からは休会決定だと思いました。

主人に話したところ、「気が早い」「ホントに受験するの?」と言われました。

まぁ、そう言うだろうなーと思ってましたけど(;''∀'')

我が子の通う公立小学校、10月の末から修学旅行です。

受験のことなんて考えてませんよね、当然ながら。

6年生の夏休みは東京オリンピックだし・・・・

なんて、今から気を揉んでいて、、、、確かに気が早いかも!?(笑)

でも、気が付けば、小学校生活の半分をちょうど過ぎた時期です。

なんだかバタバタと過ごしていますが、

子供との時間を大切に一日一日を過ごしていきたいと思います。

 

 

おしまい☆彡

 

 

席替え、係替え

 

昨日は後期始業式。

午前中の授業は始業式や学活になったとのこと。

そこでは席替え、係替えがありました。

今回の席替えは先生が決めたもの。

どんな意図があるのか知りたくて、子どもに聞いてみましたが

自分から離れたところはあまり覚えてなかったですね・・・当然です(;''∀'')

で、我が子の隣には、しっかりしていない女の子。

それはいつものことなので驚きもなく

我が子は、しっかりはしていないけど面白く優しい女の子でヨカッタと言ってました。

問題は、通路を挟んで隣に我が子の天敵の女の子が・・・・。

先生はなんでそうしたんだろう?

克服してほしかったのか?

うーーーん、ちょっと「え?」と思ってしまいました。

でも、その女の子が目が悪いから前に行きたいと言ったため

なんと別の女の子に替わったとのこと。ほっ。

 

係は自分の好きな係を選べるそうです。

選んだ係には、女の子が多く、しかもお利口さん揃い。

とっても楽しくできそう!と嬉しそうでした。

 

今月末には授業参観があるので、どんな様子で過ごしているのか

見ることが出来るのが、楽しみです(*^-^*)

 

塾の方も今週末から新しいクールに入ります。

コツコツ頑張る事しかないと思っているので、子どもをサポートしていきたいです。

 

 

おしまい☆彡

広告を非表示にする

秋休み終了

秋休みが終了し、今日からまた学校です。

秋休みは1泊で旅行に行きました。

旅行は楽しいんですけど、帰ってきてからの片付けが嫌(笑)

ウチの主人は、帰ってきてホッと一休みという前に

持って帰ってきた荷物をすべて片付けるという人。

なので、仕方なく私もやるんですけど

元来ものぐさな性格なもので

別にすぐやらなくてもいいじゃん・・・・と、いつも思うんですよね(;''∀'')

ま、そんなこんなありますが

病気やケガ、事故やトラブルもなく、よかったです。

 

帰ってきてからは、勉強をしっかりやりました。

塾の宿題は終わってしまったので、苦戦した夏期講習のテキストを復習しました。

順調に進み、「すごいね、出来るようになったね!」

と言っていたのですが、最後の「少数」になって

 

できないっ!!(゚д゚)!

 

少数の割り算があやしい・・・・・

出来るのもあるけど、間違えも多い・・・・・

 

これはきっちりやらねば。

頑張りたいと思います。

 

 

 

おしまい☆彡

広告を非表示にする

初めての「数字」通信簿

 

昨日は前期終了式ということで、

ドキドキの、初めての「数字」通信簿です。

帰ってきてすぐ「通信簿は?」と聞きたいところ、グッと抑えて

子供から言いだすのを待っていたら

 

「オール3だったよ」

 

え~♡ほんとに♡♡♡

 

5段階評価だった私からすると

なんとも微妙な「オール3」の響き(笑)

ではありますが!!

親もとったことのないパーフェクトな通信簿に

本当に心から「頑張ったね!」と言いました。

 

さっそく近所に住む祖母に見せにいくと

なんと、いきなりの!5000円のご褒美(゚д゚)!

うれしかったんでしょう。ううっ(´;ω;`)ウッ…

ウチの兄は小さい頃、神童でしたが

音楽がダメでオール5ではありませんでした。

それが、孫が!!!!

という喜びだったのでしょうか(;''∀'')

 

 

ほんと、ヨカッタ。

 

 

この先、オール3というのは難しくなるでしょう、きっと。

今の段階で取れたことはこれからも一生懸命やろう!という励みになったはず。

これからも、この調子で頑張ろう!!

 

とりあえず肩の荷がおりました、はい。

 

 

おしまい☆彡

今日は前期終了式

ウチの子が通う学校は2学期。

今日、3年生になって初めての通信簿をもらってきます(;''∀'')

3段階の数字での評価ということでドキドキ・・・・していたのですが!

でも、今は穏やかな気持ちでして・・・・。

なぜかというと、数日前にあまりにも気になってネットで通信簿の数字について

いろいろと検索していたら

どうも担任の先生の評価によって随分と差があるということが書いてありました。

いや、本当かどうかはわかりません(;^ω^)

それを読んだら、あ~そうか、と思ってしまって

あくまでも担任の先生の評価なんだ、、、と思ったら

塾の順位のほうがよっぽど明らかでこっちを重視したい!

みたいな気持ちに・・・・。

決して学校軽視ではないのですが、

担任の先生の評価が絶対ではないので・・・・

それほどキリキリすることもないのかなぁ・・・・と思い始めたら

とっても穏やかな気持ちに。

でも、5年生の成績からは中学受験のための調査書に載るそうなので

こんな気持ちでいられるのも4年生まで(笑)

でも、その間だけでも・・・少しでも穏やかな気持ちでいられるなら、いいかな(;''∀'')

というわけで、今日で前期終了。

秋休みという中途半端な休みに突入します。

我が家は私が専業主婦だからいいものの、お仕事持っているおウチは大変です。

3学期制に戻し、土曜授業も復活してほしいーーー!

 

 

おしまい☆彡

 

 

広告を非表示にする